ペットケアサービス ルプリュでお世話させて頂いたワンちゃん&ネコちゃん&小動物さん写真や私のお気に入りの写真を掲載

ペットケアサービス le plus*(ルプリュ)
はじめまして♪くらこちゃん(シーズー):コングについて

1歳ちょっとのくらこちゃん♪

好奇心旺盛でとっても人懐こい女の仔♡

 

打ち合わせでお伺いした時も初めてなのに

すっごく歓迎してくれました。

 

以前は、可愛いシーズーの蔵ちゃん(♂)のお世話を

させていただいていました。

 

新しく家族になったくらこちゃん。

 

今回は初めてのお留守番とのことで1日1回〜2回

90分コースのご依頼です。

 

ありがとうございます!

 

くらこちゃんは食べるのが大好きとのこと。

 

飼い主さまは以前の蔵ちゃんの時には鶏肉や野菜など

ドライフードと兼用してあげていました。

 

くらこちゃんにも同じようにあげているそうです。

 

ルプリュオリジナルフードについてお話させていただき

ご理解いただけましたので、ご用意いただいているフードに

プラスします。

 

打ち合わせの時にお土産として持っていった

ルプリュオリジナルフードを美味しそうに食べてくれたので

サービス中にも楽しんでもらいましょう〜 ^^

 

コングについてもお話させていただきました。

 

飼い主さまはサービス日には数個、すでにご用意してくれるという

素早い行動力です♪素晴らしいですね。

 

くらこちゃん〜コングをめちゃめちゃ気にいってくれて

お利口さんにお留守番できました ^^

 

 

 

*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*

 

【コングについて】

・ワンちゃんは社交的で好奇心の強い動物なのでひとりぼっちでの

お留守番の時は何かをせずにはいられません。

 

・噛むおもちゃを噛みたがるように教えてあげると家具や

生活用品など 噛むことがなくなり家の中をめちゃくちゃにされることはない。

 

・お留守番の長いワンちゃんには1日分のご飯やおやつはコングに

入れて あげると退屈せずに楽しくお留守番出来ると思います。

 

・噛むおもちゃで遊ぶこともできます。 おもちゃ探しや持っておいでゲーム、

引っ張りっこゲームなど用途はたくさんあります。

 

・むだ吠えをするよりコングに夢中になる。

噛むことと吠える事は同時に できないのでおとなしく過ごす事を学びます。

 

・強迫性障害の仔にはとても有効です。 噛むことは強迫観念や衝動を

発散するための便利な方法だと思います。

 

・分離不安や常同行動などにも効果的に予防できます。

ある観念にとらわれ、 ある行為をせざる得なくなる神経症にも有効。

 

(強迫性障害)

ある観念にとらわれ、ある行為をせざる得なくなる神経症。

ある考えにとらわれたり同じ行為を反復したり、

その行為をすることができないと恐怖を感じる。

 

(分離不安)

飼い主から離れてひとりぼっちになった時に落ちつかず

イライラして無力感を示す。

主に飼い主に依存しすぎることから、飼い主が留守中に分離不安となり

さまざまな問題行動を引き起こすことがある。

 

噛むおもちゃを大好きになれば飼い主さまとワンちゃん双方とも幸せです。

ただ全てのワンちゃんに必ず有効だということもありませんので、

その仔の性格、個性をよく観察して対処してあげてくださいね ^^

 

*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*

 

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

光と風とやさしい生活*(暮らしブログ)

 

自分らしく生きる(シングルマザーブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

facebook

 

twitter

 

Google+

 

Instagram(クリエイティブ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
はじめまして♪七緒くん(デグー)&六太くん(モルモット)&サツキちゃん(サザナミインコ)

以前より六太くんとさつきちゃんはお世話させていただいていました。

 

今回はデグーの七緒くんが仲間入りしたとのことでお世話させて

いただきました。

 

六太くんはめちゃめちゃ広いサークル内で過ごしています。

お掃除の時はお散歩スペースに居てもらいます。

 

ご飯が大好きな六太くんはお野菜の盛り合わせとペレット、

牧草タップリの豪華版♡

 

ご飯を食べて満足した後はハウスに入ってゆったりと過ごします。

 

 

さつきちゃんは飼い主さまがご不在の時はケージ内で

過ごしてもらい在宅中やサービスの時にはケージから出してあげて

お部屋で過ごしてもらいます。

 

初めの時はケージから出てきませんでしたが何度かお世話を

させていただくうちに少しずつ慣れてきてくれました〜 ^^

 

六太くんのサークルの近くや七緒くんのケージの近く、

ルプリュの頭や肩、脇の間など自由気ままに遊んでいます。

 

 

飼い主さま曰く、七緒くんは少し臆病で慣れると人懐こくなる

とのことです。

 

七緒くんのケージをお掃除するときは、キャリーバッグに入ってもらい

お散歩スペースで過ごしてもらう予定でしたが、少し気になるようで

キャリーバッグには入ってこなかったので七緒くんが不安になることは

せずに出来ることだけをさせていただきました。

 

飼い主さまにも打ち合わせの時にご理解いただいています。

 

初めの印象はとても大切です。

 

その仔の性格も考慮しつつ今後のことを考えると無理強いは

絶対にしないほうが良いと思います。

 

今後は七緒くんくんのペースに合わせて少しずつ少しずつ

ルプリュに慣れてもらおうと思います♡

 

仲良くなれる自信はありますから、焦らずお楽しみにしておきます。

 

みんなお利口さんにお留守番してくれました。

 

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

光と風とやさしい生活*(暮らしブログ)

 

自分らしく生きる(シングルマザーブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

facebook

 

twitter

 

Google+

 

Instagram(クリエイティブ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Instagram(ライフスタイル)

仕事 comments(0) trackbacks(0)
はじめまして♪はなちゃん(ポメラニアン):ハーネスについて

まだまだパピーのはなちゃん♪

 

飼い主さまはお仕事で日中、長い時間不在になるとのことで

日中に60分ペットシッターコースをご依頼いただきました。

 

平日の週2回ほどの定期ご予約です♡

 

ありがとうございます!

 

打ち合わせにお伺いさせていただき今後のお世話について

お話させていただきました。

 

ルプリュオリジナルフードについてもお話をして

ご理解いただけましたので有効利用していきます。

 

はなちゃんのお世話中にいろんなことを覚えてもらうために

大好きなフードを使うことは、はなちゃんにとっても

楽しく遊び感覚で学習してくれると思います。

 

 

オスワリ、フセ、マテ、オイデなど覚えてもらうと

お散歩に行った時などにも役に立ちます。

 

ハーネスをつけるのが少し苦手な、はなちゃんでしたので

つけ外しの時にもフードを使います。

 

以前に使っていたハーネスが小さくなったとのことで

どのようなものを使えば良いのかご相談をいただきましたので

フリースランドハーネスについてお話させていただきました。

 

今ではハーネスのつけ外しについては問題ないですね〜♪

はなちゃん〜お利口さん ^^

 

お散歩中も社会化をしてもらう時などフードを使います。

 

使うフードは飼い主さまがご用意してくれているものと

ルプリュオリジナルフードをプラスしています。

 

好奇心旺盛で元気いっぱいのはなちゃん♡

これからも楽しいこといっぱい経験しようね〜 ^^

 

 


【フリースランドハーネスについて】

私がお世話させてもらっている仔たちの飼い主さまには

首輪よりもハーネスをおすすめしています。

 

怖がりのワンちゃんや引っ張り癖のある仔、パピーワンちゃん、
シニアワンちゃんにはお散歩時、ハーネスのほうが 体にやさしいと思います。

 

【下記転載・引用元 Sala Lab】

フリースランドハーネス(FLH)は英国において獣医師と

レスキューセンターが推奨しているハーネスで、

全ての犬種・年齢に最適な犬の身体に優しいハーネスです。

 

幅広で厚いフリースパッドが付いたストラップはソフトで快適。


愛犬の健康と幸福度向上に効果があります。

次の点で犬の身体的及び情緒的な健康を改善すると考えられています。

 

・喉と首の敏感なエリアの痛み、窒息、ケガを予防します。  

→喉と首の敏感なエリアをストラップが当たらないように設計されています。  

 

・過剰反応や望ましくない行動の原因となる不安や
  アドレナリンのレベルを抑制します。  

→カラーによる首や咽喉の刺激からくる痛みによる過剰な
  アドレナリン値を平常値に戻せます。

 

・他の犬の近くでも、平静で自然かつバランスのとれた
  ウォークが可能になります。  

→首の動きを妨げないので、犬のボディ・ランゲージがより
  自然に表現できます。  

 

・頭が地面に届くので、自然なウォークと嗅覚本能を促進し
  良い精神状態を保つことができます。

→首や肩を無為に制御しないので犬本来の動きが可能で
  社会的なシグナルの成長を阻みません。  

 

・皮膚のこすれ、摩擦、痛みや毛のもつれを防止します。  

→柔らかいフリース生地が、装着時の犬の皮膚や
  コート(毛)への刺激を緩和してくれます。

 

次の症状を待つ犬にも最適だと言われています。

・敏感な皮膚感覚の犬
・高眼圧による目の病気を持つ犬
・気管疾患を持つ犬
・ケンネルコフ後の敏感な喉
・脊髄空洞症の犬
・首の手術後

 

Sala Lab(サララボ)

(掲載についてはオーナーさまより了承済みです) 

 

 

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

光と風とやさしい生活*(暮らしブログ)

 

自分らしく生きる(シングルマザーブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

facebook

 

twitter

 

Google+ Instagram(クリエイティブ)

 

Instagram(ライフスタイル)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
はじめまして♪フェリックスくん(ネザーランドドワーフ)

とっても若いフェリックスくん♪

元気いっぱいで好奇心旺盛です。

 

飼い主さまがお仕事などでご不在の時はケージで

過ごしてもらい飼い主さまが在宅中の時はとっても広い

5帖ほどあるサークル内で存分に過ごしてもらうスタイルです。

 

飼い主さま曰く、フェリックスくんは人見知りはなく、

好奇心旺盛だとお聞きしていました。

 

打ち合わせにお伺いするとルプリュに興味があるようで

すぐに近寄ってきてくれました。

 

お世話ではフェリックスくんをケージから出してあげて

広いサークル内で遊んでもらい、くつろいでもらいます。

 

初めてのお世話でも、マイペースです♪

 

お世話中は、飼い主さまがご用意してくれているおやつを

あげてコミュニケーションをとります。

 

食べることが大好きなので信頼関係も早まるような気がします ^^

 

 

広いサークル内ではおもちゃなども豊富でフェリックスくんは

楽しそうです〜

 

とくに黄色いマットがお気に入りだそうです。

 

牧草を食べたり、おやつを食べたり、おもちゃで遊んだり、

ノビーッとしたりと見ていて飽きませんね〜

 

サービスが終わるとケージに入ってもらいます。

 

その時にもフェリックスくんの大好きなおやつを飼い主さまが

ご用意してくれているのでケージ内のお皿に入れてあげると

猛ダッシュでケージに入ってくれるのです♪

 

大好きなものを提示してあげることで無理なく自分から

行動してくれるので双方にとりプラスだと感じます。

 

飼い主さまのご配慮に感謝です♡

 

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

光と風とやさしい生活*(暮らしブログ)

 

自分らしく生きる(シングルマザーブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

facebook

 

twitter

 

Google+

 

Instagram(クリエイティブ)

 

Instagram(ライフスタイル)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
はじめまして♪コットくん(アビシニアン)

元気いっぱい、とっても若いコットくん♪

 

打ち合わせにお伺いさせていただいた時もルプリュに

興味津々でまったく人見知りもなく甘えたさんでした。

 

お世話させていただく時間帯は夜間でした。

 

おおまかなご要望、その仔の生活パターン、

お家を出られる出発時間や帰宅される時間など

考慮して時間帯を決めさせていただきます。

 

コットくんはとにかく元気いっぱいに遊んでくれました♪

 

おもちゃで遊んだりお部屋散歩したりと自由気ままに

過ごしてくれているのを見ていると嬉しくなります。

 

今回、初めてペットシッターを依頼するにあたりコットくん

の通院されているニコラ動物病院の先生からご紹介を

していただきお世話させていただくことになりました。

 

ありがとうございます! ^^

 

 

ニコラ動物病院の先生とは連携させていただいていて、

ルプリュのショップカードも置いていただいています♡

 

以前には先生の愛猫ちゃんのお世話もさせていただき

本当に感謝です。

 

*------------------------*

   nicola.どうぶつ病院

*------------------------*

 

 

西洋医学を基本とされていますが、食育にも気をつかい、

飼い主さまと丁寧にお話合いのもと治療方針を

決められているそうです。

 

西洋医学の枠にとらわれず、その仔に合った治療を

されていますのでとても心強い先生だと感じています♪

 

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

光と風とやさしい生活*(暮らしブログ)

 

自分らしく生きる(シングルマザーブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

facebook

 

twitter

 

Google+

 

Instagram(クリエイティブ)

 

Instagram(ライフスタイル)

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
チャイちゃん(ミニチュアダックスフンド)はナデナデ大好き♪

めちゃめちゃ甘えたさんなチャイちゃん♪

 

打ち合わせで初めてお家にお伺いさせていただいた時は

たっくさん吠えてくれました〜

 

ルプリュオリジナルフードをお土産に持っていったので

途中からは吠える事もなくフードに興味津々でした。 

 

飼い主さまが言われていたように警戒心は強いけど慣れてくれると

甘えたさんになるというお言葉どうりでした♡

 

チャイちゃんのお世話は3年目になりますので信頼関係も出来て

きたと感じるルプリュです。

 

フードについては飼い主さまにご理解いただいていますので、

ご用意していただいているフードにルプリュオリジナルフードを

プラスさせていただきます。

 

いつもルプリュオリジナルフードを楽しみにしてくれている

チャイちゃんなのです。

 

坂道も何のそのテクテク歩き、ご飯をペロリと食べて

甘えたさんのチャイちゃんでした♪

 

今回もお利口さんにお留守番してくれました。

 

 

 

吠えることについてはワンちゃんにとって本能なので、

全く吠えなくするということ自体無理があり自然ではないと思います。

 

ワンちゃんにとって無駄な吠えはなく何らかの理由があり吠えて

いるように思うのです。

 

人間社会で共生をしてもらうためご家庭のライフスタイル

により吠えについて教えてあげると双方にとってプラスになるでしょう。

 

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

光と風とやさしい生活*(暮らしブログ)

 

自分らしく生きる(シングルマザーブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

facebook

 

twitter

 

Google+

 

Instagram(クリエイティブ)

 

Instagram(ライフスタイル)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
小町ちゃん(柴犬)&きのこちゃん(チワワ)〜はじめまして、きのこちゃん♪

小町ちゃん&きのこちゃんコンビで初お留守番です。

 

以前は小町ちゃん&きなこちゃんコンビでの

お世話をさせていただきました。

 

きなこちゃんはシニアワンちゃんでしたので虹の橋を渡ったとのこと。

 

きなこちゃん〜たくさんの幸せをありがとうね。

また、いつか、どこかで会おうね ^^

 

そしてご縁があって、きのこちゃんが新しい家族に

仲間入りしたそうです♡

 

久しぶりに打ち合わせにお伺いさせていただくと

小町ちゃんは元気いっぱいにお出迎えしてくれました♪

 

飼い主さま曰く、きのこちゃんはかなりの恐がりさんとのことです。

 

打ち合わせの時にもかなり遠くからこちらの様子を見ていましたね〜 ^^

 

いつものようにルプリュオリジナルフードを作り持っていきました。

 

小町ちゃんはよく知っているのですぐに食べに来てくれましたが、

きのこちゃんは気になる様子ですが警戒心バリバリです。笑

 

持ってきたルプリュオリジナルフードはお土産にして、

後で飼い主さまにあげてもらい様子を見ておいてもらいます。

 

食欲旺盛だと飼い主さまにお聞きしていたので、

サービス日には食べてくれると思うので楽しみです♡

 

今回も長期にご依頼をいただきました。

 

サービス日には飼い主さまがご用意してくれているフードに

ルプリュオリジナルフードをプラスして食べてもらいます。

 

ドッグフードと手作り食のミックスなのでお伺いしてから

調理させていただきます。

 

ふたりのお腹の調子や体調をみながらルプリュのほうで

食材をセレクトして食べてもらうスタイルです。

 

小町ちゃん、きのこちゃんとも良く食べてくれました!

 

飼い主さまがいなくて少し寂しいけれど、大好きなご飯の

お楽しみがあると元気になってくれますから心を込めて

ふたりのご飯を作りま〜す ^^

 

きのこちゃんはだいたい4〜5日ぐらいから甘えてきてくれましたよ〜

ん〜可愛いッ♡

 

今回は小町ちゃん&きのこちゃんコンビのお留守番でしたが

お利口さんにお留守番してくれました。

 

たくさん食べてくれてありがとうね〜 ^^

シッター冥利につきます。

 

 

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

光と風とやさしい生活*(暮らしブログ)

 

自分らしく生きる(シングルマザーブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

facebook

 

twitter

 

Google+

 

Instagram(クリエイティブ)

 

Instagram(ライフスタイル)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
はじめまして♪ノアくん(ジャックラッセルテリア)

ノアくんはシニアワンちゃんですが元気いっぱいです♪

 

飼い主さまが骨折されお散歩に行くのが困難とのことで

急遽ご依頼いただきました ^^

 

ありがとうございます!

 

1日2回朝と夕方の30分お散歩コースです。

 

打ち合わせに時にルプリュオリジナルフードの

お話をさせていただきました。

 

飼い主さまにご理解いただきましたので有効利用します。

 

ルプリュを気にいってもらえるように♡

 

ペットを飼っても大丈夫なマンションでも共有スペース

である廊下やエントランス内は抱っこして、入り口を出たところで

地面に下ろしてあげるケースがよくあります。

 

ワンちゃんにとってはまだ何者かわからない人間に抱っこされ

飼い主さまやお家から離れるわけですからやはり多少なりとも

不安や心配が出てくると思います。

 

なので打ち合わせの時から準備をしておきます。

 

ルプリュオリジナルフードを用意しておいて飼い主さまに

ご理解いただけてからワンちゃんとのご挨拶で食べてもらいます。

 

第一印象が大切ですからね〜♡

 

残りのフードはお土産として飼い主さまにお渡しして

お家で食べてもらっておきます。

 

ルプリュが来たらまたフードが食べられると学習してもらいます。

 

サービス当日までにフードを食べて何かあった場合にはお聞きして

改善対策につなげます。

 

もちろん、抱っこの時にもフードを有効利用しますよ ^^

 

出来るだけその仔のペースに合わせます。

 

無理はしません〜なんといっても初めの印象が大事だからです。

 

ノアくん、お利口さんで数回お伺いすると自分からルプリュの膝上に

乗ってきてくれるようになりました。

 

お散歩はお友達ワンちゃんに合ったり、公園でリラックスしたり

いつもお散歩する道をてくてく歩きます。

 

お散歩では慣れていないものには吠えが出てしまいますが

ルプリュに慣れてくれたことだけでもスゴイことなんですよね。

 

ありがとね〜ノアくん ^^

 

またね♡

 

 

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

光と風とやさしい生活*(暮らしブログ)

 

自分らしく生きる(シングルマザーブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

facebook

 

twitter

 

Google+

 

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
リンちゃん(甲斐犬mix)オムツデビューの巻

リンちゃんはシニアワンちゃんです♪

 

食欲は旺盛で足腰も丈夫でお散歩が大好き!

 

ただ筋肉の低下にともない、お家の中でおしっこを漏らすことが

多くなったようです。

 

リンちゃんはお家での排せつはしないのでお散歩のみになります。

 

飼い主さまがお散歩に行かれる場合、以前は朝と夜の2回の

お散歩でしたが最近は2回〜3回に回数を増やされたそうです。

 

それでもやはり数回漏らすそうなのでお家ではオムツを

着用するようになりました。

 

リンちゃん、初めはぎこちない動きだったようですが

少しずつ慣れていってるようです ^^

 

確かにオムツは人間が考えだしたものでワンちゃんにとっては

オムツ自体何者かもわからずピッタリ体にくっついてくるわけ

ですから何らかの抵抗は多少なりともありますよね。

 

だけど、お互い過ごしやすくより良い共生をするためには

ギブアンドテイクの精神が必要です ^^

 

お散歩後はオムツを着用します。

 

オムツを着用した後、大好物のルプリュオリジナルフードを

あげてオムツを良い印象に変えてあげます。

 

少しずつの積み重ねで慣れてくれます。

 

ワンちゃんの場合はシニアになってくると足腰が弱り

立てなくなったり、排泄が困難になり介護が必要になる

可能性も出てきます。

 

そんな時もオムツは大変助かるアイテムだと思います。

 

もちろんオムツなしで介護させるのも有りですし、

臨機応変に使い分けして飼い主さまとワンちゃん双方が

無理なく生活でき楽しいワンライフを過ごしてもらいたいですね ^^

 

そして飼い主さまだけで介護が困難な場合は悩まずに信頼のおける

第三者に助けを求めましょうね♪

 

精神的にも肉体的にも楽になると思います。

 

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

光と風とやさしい生活*(暮らしブログ)

 

自分らしく生きる(シングルマザーブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

facebook

 

twitter

 

Google+

 

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
はじめまして♪マフィンちゃん(ニューファンドランド):介護、心のありかた

マフィンちゃんはシニアワンちゃんです♪

 

飼い主さま曰く、お家に迎えて1ヶ月ぐらいの時に前両足の

奇形が見つかり金属を入れているそうです。

 

パピーの頃より後ろ足もひきずっていたそうです。

 

糖尿病は2年前ぐらいからで、昨年に脾臓摘出手術をしたそうです。

 

様々なことがふりかかりますね。

 

だけどマフィンちゃんは気にしません♪

 

マフィンちゃんは大好物の鶏肉やキャベツ、総合栄養食をよく食べ

大好きな飼い主さまと幸せな日々を過ごしています♡

 

笑顔が素敵な飼い主さまが大好きなマフィンちゃんなのです。

 

ただ少し体調が悪くなり歩くのが難しくなったので、

マフィンちゃんが出来るだけ快適に過ごせるように

食事の用意、糖尿病のケア、排泄ケアなど介護させていただきました。

 

マフィンちゃんはニューファンドランドの穏やかで

優しくって人懐こい性格のまんまな可愛い女の仔♪

 

飼い主さまはニューファンドランドの魅力にメロメロに

惹かれているようです ^^

 

以前もニューファンドランドの男の仔がいたそうです。

 

もちろん、ルプリュもマフィンちゃんにメロメロです〜 ^^

 

現在は体調も回復して介護は必要なしになりました!

 

スゴイッ! 良かったね〜マフィンちゃん。

 

 

動物たちは飼い主さまからたくさんの幸せを与えてもらって

いることを敏感に読み取ります。

 

飼い主さまが嘆き悲しんでいると、やはり敏感に

感じ取り気を自分のものにしてしまうことがあります。

 

だから飼い主さまには笑顔で前向きに動物たちに

接してほしいなぁ〜と常々感じています。

 

そうはいっても不安になることは多々ありますよね・・・

 

そんな時は一人で悩まず悲しまず、どなたか信頼出来る人を

探されておかれると飼い主さまや動物たち双方にとって安心

出来ると思いますので一人で無理なさらないでくださいね♪

 

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

光と風とやさしい生活*(暮らしブログ)

 

自分らしく生きる(シングルマザーブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

facebook

 

twitter

 

Google+

 

Instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
| 1/75 | >>