ペットケアサービス ルプリュでお世話させて頂いたワンちゃん&ネコちゃん&小動物さん写真や私のお気に入りの写真を掲載

ペットケアサービス le plus*(ルプリュ)
ダイちゃん(シーズー)の慣れること

ダイちゃんとのお散歩では慣れてもらうことがあります。


*大きなワンちゃん・ゴミ収集車・大きめのバイクなどかなり吠えます。
ダイちゃんのなかで 『怖くて危ない!飼い主さんを守る! 吠えなきゃ!』

→お散歩で大きいワンちゃんに唸られたり、吠えられたり、咬まれそうになったり
  いい経験がないとのこと。

  私の時は慣れてもらいます。
  でもその前に私を信頼してもらい守られていて安心だと感じてもらいます。
  そしていい経験をいっぱ〜いしてもらいます。  

  

*マーキング対策。

→住宅街も通ります。一度マーキングしちゃうと次もまた同じところでマーキング
  しちゃいます。してはいけないところと、いいところを教えます。



*抱っこは飼い主さんが抱っこしている時にそのまま抱っこさせてもらうと
問題ないのですがダイちゃんを直接抱っこしようとすると唸り即効咬みにはいります。

→以前、病院でマズルをつかまれたり、無理やり押さえつけられたり、飼い主さんが見ていて
  辛くなるようなことをされていたそうです・・・ 怖くてブルブル震えていたそうです。
  (聞くと典型的な支配性理論の行動パターンだと思いました。今は病院を変更)
  トリミング送迎の時などもあまりいい経験がないとのこと・・・

  当初、咬まれたときに痛さではなく切なさで涙が出ました。 怖くて嫌な思いしかない。
  その時の事がフラッシュバック、それから震え、悲しい声・・・

  お散歩前に少しずつ抱っこの体勢に慣れてもらいます。
  抱っこは怖くないよ♪と教えてあげます。



ダイちゃんに、ちゃ〜んと私という存在を受け入れてもらう。

絶対に怖い事はしない・一緒にいると楽しい・一緒にいると安心・正解を覚えられる人なんだと♪

ダイちゃん〜 ゆっくり覚えていこうね (*^^*)  

   

 

仕事 comments(2) trackbacks(0)
Comment








ダイちゃん、
シッターさんな、めっちゃ優しいんやでぇ。
ぼくの彼女やけど、貸してあげるわな。 
              ぼんより
from. さんびきのはは | 2012/12/25 19:58 |
ぼんちゃん♪

ありがと〜 ^^*
ぼんちゃんLOVE!みんなにLOVE!
from. syurin | 2012/12/26 23:19 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://pet-care.le-plus-petcare.jp/trackback/321
<< NEW | TOP | OLD>>