ペットケアサービス ルプリュでお世話させて頂いたワンちゃん&ネコちゃん&小動物さん写真や私のお気に入りの写真を掲載

ペットケアサービス le plus*(ルプリュ)
ダイちゃん(シーズー)抱っこの取り組み
ダイちゃんは人に抱っこされるのが苦手なワンちゃんです。

抱っこされてトリミング、病院・・・ 

ダイちゃんにとって嬉しくないところに行く=怖いでした。

お世話し始めの頃、まだダイちゃんをよく理解していなかったこともあり
興奮してパニックになり咬まれたこともあります。


咬まれても、何もなかったようにさりげな〜くお散歩に行きました ^^


でもダイちゃんの体は震えが止まらず、まだ抱っこには
怖いイメージが強く残っていたのだと感じました。



それから週に何回かお世話させていただく時には
まず、ダイちゃんにご挨拶します。

ハーネスは飼い主さまがつけてくれているのでリードを見せます。

『ダイちゃん、リードつけてもいい?』
聞くと私の股の間に頭を入れてハーネスの輪っかを近づけてじっとしてくれます。

リードがついたらお利口さんでおやつをパクリ♪


次に玄関の地べたに座りダイちゃんが私の膝上に乗りやすいようにしておきます。

『ダイちゃん、抱っこしてお散歩行く〜?』
と言うとしっぽを振り振りして乗ってきてくれます。

ちゃんと乗れたらお利口さんと言っておやつをパクリ♪

『ダイちゃん、抱っこね』と言って私は少しずつ立ち位置になります。

ちゃんと抱っこが出来てダイちゃん興奮していない時におやつを2パクリ♪


それからお散歩に行きます〜 ^^


今は公園の低い石ベンチに座り抱っこの練習もしたりします。



少しずつの取り組みで実を結ぶときがきます。

まっ結べなくてもいいかぁ〜くらいのスタンスで ^^;

時間や仕方はその仔によって違いますが、飼い主さまは急がず騒がず
不安でどうしたらいいかわからない仔を見守り支え、褒めながら
教え育ててあげてくださいね♪


パピーのときより覚えが遅くても必ず変化があると思います!
小さな変化をほめて喜んであげましょう。

そしたらまた変化が現れます♪ 


いっぱい良い行動が増えてきて楽しいですよぉ〜 ^^


ペットケアサービス le plus*(ルプリュ)


 おすすめ動物の本はこちらからどうぞ




 そなに、ガン見するとこかえ〜 大五郎さん(フルネーム) ^^;
仕事 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://pet-care.le-plus-petcare.jp/trackback/357
<< NEW | TOP | OLD>>