ペットケアサービス ルプリュでお世話させて頂いたワンちゃん&ネコちゃん&小動物さん写真や私のお気に入りの写真を掲載

ペットケアサービス le plus*(ルプリュ)
ダイちゃん(シーズー)と初めてのお花見〜♪

ダイちゃんと一緒にお花見するのは初めてです ^^


近隣のよく行く公園の春景色〜*

いつも思う事だけど季節を感じ

自分の大好きな仕事が出来る


今あるこの幸せに本当に感謝



沢山あるペットサービスの中から

ペットケアサービス ルプリュを

選んでくれた事に感謝です。



ダイちゃんの飼い主さまは以前、1mほどのリードと
首から通すタイプのハーネスを使われていました。

大好きな仔や怖いワンちゃんには突進する癖があり
首にかなりの負担がかかり、息苦しそうとのお話でした。

ロングリードと首に負担のかからないフリースランドハーネス
についてお話させていただくと、納得されて替えられました。


これからも楽しいお散歩しようね〜 ダイちゃん
  (*^v^*)/








*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*

私がお世話させてもらっている仔たちの飼い主さまには
お散歩では首輪よりもハーネスをおすすめしています。

怖がりのワンちゃんや引っ張り癖のある仔、パピーワンちゃん、
シニアワンちゃんにはお散歩時、ハーネスのほうが体にやさしいと思います。



ハーネスはお散歩以外は外しますのでワンちゃんの身元がわかる
マイクロチップを装てんしていない場合は迷子札、迷子カプセル、
ネームバンドなど首輪につけておいてあげてくださいね♪


【下記転載・引用元 Sala Lab】

フリースランドハーネス(FLH)は英国において獣医師と
レスキューセンターが推奨しているハーネスで、
全ての犬種・年齢に最適な犬の身体に優しいハーネスです。

幅広で厚いフリースパッドが付いたストラップはソフトで快適。

愛犬の健康と幸福度向上に効果があります。

次の点で、犬の身体的及び情緒的な健康を改善すると考えられています。

・喉と首の敏感なエリアの痛み、窒息、ケガを予防します。
→喉と首の敏感なエリアをストラップが当たらないように設計されています。

・過剰反応や望ましくない行動の原因となる、不安やアドレナリンのレベルを抑制します。
→カラーによる首や咽喉の刺激からくる痛みによる過剰なアドレナリン値を
    平常値に戻せます。

・他の犬の近くでも、平静で自然かつバランスのとれたウォークが可能になります。
→首の動きを妨げないので、犬のボディ・ランゲージがより自然に表現できます。

・頭が地面に届くので自然なウォークと嗅覚本能を促進し良い精神状態を
 保つことができます。

→首や肩を無為に制御しないので、犬本来の動きが可能で社会的なシグナルの成長を
 阻みません。

・皮膚のこすれ、摩擦、痛みや毛のもつれを防止します。
→柔らかいフリース生地が、装着時の犬の皮膚やコート(毛)への刺激を緩和してくれます。


次の症状を待つ犬にも最適だと言われています

・敏感な皮膚感覚の犬
・高眼圧による目の病気を持つ犬
・気管疾患を持つ犬
・ケンネルコフ後の敏感な喉
・脊髄空洞症の犬
・首の手術後

お取扱い店 → Sala Lab

(掲載についてはオーナーさまより了承済みです)

*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://pet-care.le-plus-petcare.jp/trackback/401
<< NEW | TOP | OLD>>