ペットケアサービス ルプリュでお世話させて頂いたワンちゃん&ネコちゃん&小動物さん写真や私のお気に入りの写真を掲載

ペットケアサービス le plus*(ルプリュ)
飼い主さまとぼんちゃん(ビーグル)との歩み

ぼんちゃんは異食癖があります。
飼い主さまに出会う前は放浪していました。
生き延びるためにやむを得ず異食していたのだと思います。

異食により体調が悪くなったり、てんかんの発作がでて
苦しくてもひとりで耐えなければいけなかったんですよね

よく頑張って生き延びてくれました。
今の飼い主さまに出会えるのがわかっていたから必死で
生きてきたのかな ^^

今でも異食はあります。
愛情タップリのご飯以外に生地類、木、石砂、土、植物、排泄物
などあらゆるものを食べます。

なのでお散歩時、口輪は命綱です。
始めてつける時には抵抗があると思いますが異食して体調が
悪くなるよりは口輪をつけてあげるほうがワンちゃんにとって
は最善の選択だと思います。

ぼんちゃんはアイコンタクトがとれおやつが大好きです。
お散歩中、口輪をしていても口輪の隙間からおやつを
あげることは十分出来るのです。

寒い日は洋服を着て、ハーネスをつけて、口輪をして
おやつを持ってお散歩にレッツゴー♡

お家では口輪をつけてぬくぬく&ふわふわの毛布で気持ちよく
ぐっすり眠りにつきます♪


*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*

飼い主さまは悩み、勉強し、諦めることなくぼんちゃんが
幸せに生きるために継続して知識の向上に励んでおられます。

本当に素晴らしい人です♪

そしてぼんちゃんとの出会いで動物関係のお仕事を現在されています。

あなたのペットの介護と別れに寄り添います:ペットサイン講師可奈 http://ameblo.jp/makaro3/

愛犬・愛猫も高齢化し、病気や介護の時間も長くなりました。
治療がつらくないか?今の気持ちを知りたい。亡くなったあの子と
話したい等をペットサインとアニマルコミニュケーションを使って
一緒に解決していきましょう。

*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*−−−−−*


 




 

 



仕事 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://pet-care.le-plus-petcare.jp/trackback/550
<< NEW | TOP | OLD>>