ペットケアサービス ルプリュでお世話させて頂いたワンちゃん&ネコちゃん&小動物さん写真や私のお気に入りの写真を掲載

ペットケアサービス le plus*(ルプリュ)
始めまして♪ニッちゃん(ポメ)、マッちゃん(チワワ)、アエちゃん(ポメ)、パルちゃん(チワワ)

飼い主さまが妊娠されてお散歩に

行けないとのことでご依頼を

いただきました。

 

初めはペットシッターアビーさんの

ほうにご依頼があり、アビーさんから

ルプリュをご紹介していただきました。

 

お散歩は毎日ということと、ちょうど

そのタイミングでアビーさんが

体調不良だったことでルプリュの

ほうでもご契約いただき、現在は

アビーさんと連携してお世話させて

いただいています。

 

アビーさん、

いつもありがとうございます!!

 

ペットシッターアビー

 

 

初めは45分お散歩コース(4頭数)の

ご依頼でした。

 

みんなそれぞれに個性やクセがあり、

吠えや怖いもの、慣れていないもの

がありますので飼い主さまとの

お話でお世話中はフードを有効利用

させていただいています。

 

みんながいつもご飯として食べている

総合栄養食のカリカリとルプリュの

オリジナルフードを使います。

 

飼い主さまが妊娠中に長期入院された

時はお散歩と足拭きのトリミング

とで1回につき130分コースのご依頼を

いただきました。

 

退院後も、このコースでのご依頼を

いただいています。

 

4頭数ですのでハーネスをつけるところ

から始まりアエちゃん&パルちゃん

の女の仔ペアのお散歩45分が終わり、

トリミング室で足を洗い、乾かします。

 

次にハーネスや服を着せてあげて

ニッちゃん&マッちゃんのお散歩が

大好き男の仔ペアで60分ほどお散歩して

からトリミング室で同じように足を

洗い、乾かしての内容です。

 

そしてたまに、この130分コースに

追加でペットシッターコースも

ご依頼いただきご飯をあげたり

遊んだりとコミュニケーションを

とります。

 

なので長時間のお世話で割と早くに

信頼関係が出来てきているように

感じています。

 

 

そして、先日無事にご出産されました♪

 

赤ちゃんのお顔を見せていただき

触らせていただき、本当に可愛くって

感動しました!

 

心が洗われる感じです。

 

ルプリュの子供たちはすでに社会人

ですので新生児に触れることは

なんだか嬉しくて、幸せな気持ちに  

させてくれるのです。

 

妊娠初期からずっと見てきて、

これからもワンちゃんたちのお世話で

お伺いさせていただくことになり

赤ちゃんの成長も新たなお楽しみに

なりそうです。

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

自分らしく生きる(ライフスタイルブログ)

 

光と風とやさしい生活(ハンドメイドブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

Instagram(クリエイティブ)

 

Instagram(ライフ)

 

facebook

 

光と風とやさしい生活(ユーチューブ動画)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) -
小鳥や電車が好きなくらこちゃん(シーズー)

くらこちゃんは川縁をお散歩するのが大好き♪

 

その訳は川縁にやってくる小鳥たちや

水の流れや電車の通るのを見るのが好きだから ^^

 

くらこちゃんは人は大好きなんだけど

ワンちゃんたちには興味がないのです。

 

そのぶん小鳥や電車に興味津々♪

 

ルプリュも一緒に座ってくらこちゃんと

一緒に楽しみます。

 

実はルプリュも小鳥たちが好き♡

 

 

ワンちゃんにもそれぞれ個性や興味のある

ものが千差万別です。

 

必ずお散歩に行かないといけないとか

ワンちゃんたちと仲良く遊ばないといけないとか

 

わりと固定概念が人間は好きです。

 

だけど人間と同じ生き物だから

好き嫌いはあるんですよね。

 

お散歩嫌いな仔もいるし

ワンちゃん嫌いな仔もいる。

 

ただ、人間がすぐに判断してしまうのも

どうかと思っています。

 

色々と試行錯誤してそれでもやっぱり

苦手ならまた別の好きなものを

探せば良いだけのこと。

 

そんなふうにルプリュは思います ^^

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

自分らしく生きる(ライフスタイルブログ)

 

光と風とやさしい生活(ハンドメイドブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

Instagram(クリエイティブ)

 

Instagram(ライフ)

 

facebook

 

光と風とやさしい生活(ユーチューブ動画)

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) -
ペットケアサービスルプリュ 2020年のご挨拶

 

以前よりのワンちゃん、ネコちゃん、

小動物さんたちのお世話。

 

そして新しい出逢いがあり寿命がある以上、

別れもありました。

 

 

たくさんの気づきとスキルを与えてもらい

立ち止まったり、進んでみたりしながら

ルプリュ色を出しています。

 

 

開業して月日を重ねるごとに無理に

力を入れず過ごせるようになってきた感も

あります。笑

 

 

これからもライフスタイル、ワークスタイル ともに

自然体でいられるように生きていきたいと思います。

 

 

そして何より2019年より新しく

ホリスティックペットホテルを始めたことは

ルプリュにとって今後の楽しみでもあります。

 

 

このペットホテルについてはルプリュが

お世話させていただいて信頼関係が築けている

ことの他に、ペットシッターよりペットホテル

のほうが良い場合にルプリュのほうで

決めさせていただいています。

 

 

フードについてはルプリュオリジナルフードを

その時の体調に合わせて作ります。

 

 

サークルなどには入れず、好きなところで

くつろいでもらいます。

 

 

体調を見ながらマッサージしたり、

温灸したり、お散歩したりなどなど♪

 

ペットホテルに泊まることで心と体の

バランスを取り戻し免疫力をアップして

帰ってもらうことをコンセプトにしています。

 

 

なのでご新規さまはお断りさせていただこうと

思っています。

 

 

今はこの考えがルプリュに合っていると

思っているのです。

 

 

今後は未定ですが。笑

 

 

ペットケアサービスルプリュをご利用いただき

ましたお客様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

 

昨年は毎年恒例の感謝の気持ちでポストカード

を送らせていただきました。

 

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

自分らしく生きる(ライフスタイルブログ)

 

光と風とやさしい生活(ハンドメイドブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

Instagram(クリエイティブ)

 

Instagram(ライフ)

 

facebook

 

光と風とやさしい生活(ユーチューブ動画)

 

 

 

 

ご挨拶 comments(0) -
フクスケくん(茶トラ)、ダーリンくん(メインクーン)の長期お留守番

今回も長期のご依頼をいただきました。

 

フクスケくんがひとりの時からそして

ダーリンくんとふたりでお留守番するようになり

色々と状況は変わりつつもふたりとの

信頼関係は出来てきていると感じています。

 

フクスケくんは見て見てアピールと

お水のおねだりが可愛いのです。

 

ダーリンくんは甘えたさんでいつも

ペッタリとくっついてくれます。

 

フクスケくんはダーリンくんの体の

大きさにはかなわないので違う方向から

アピールしてくれるんですよね♪

 

爪研ぎをしてアピールしたり

 

ご飯の用意をしていると高い所から

こちらを見つつお水のおねだりを

したりとね。

 

長期なのでいつも後半になるとお膝に

乗ってきて甘えてくれます。

 

このお膝乗りはフクスケくんが独占権を

持っているようですね ^^

 

 

ダーリンくんはお伺いすると必ず玄関で

お出迎えしてくれます。

 

甘えた声でスリスリ♡

 

廊下からお部屋に行くまでも

ずっと近くで甘えています。

 

日誌を書いているときも必ず

近くでくつろいでいるのですよね♪

 

ワッサワッサと大きい体で甘えてくれ

ほんわ〜かとくつろいでいる姿を見ていると

なんだか心地良いんです ^^

 

ふたりとも距離感を上手に保ちながら

なんか不安なときはピタリとくっつく

みたいな関係が良いですね。

 

今回も長期のお留守番でしたが、

 

フクスケくんには笑いを

ダーリンくんには癒やしを

 

たっぷりもらいました♡

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

自分らしく生きる(ライフスタイルブログ)

 

光と風とやさしい生活(ハンドメイドブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

Instagram(クリエイティブ)

 

Instagram(ライフ)

 

facebook

 

twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
くぅちゃん(ネコmix)お世話中に往診にきてもらいました

くぅちゃん♪

 

今年の夏に初めてお世話をさせていただき

今回は2回目のご依頼です。

 

 

ご予約の近日に体調不良になり、

ご予約をいただいた前日ぐらいに

病院でお薬を処方していただいたとのこと。

 

いつも服薬しているお薬よりも

少し効果が高い、いわゆるキツメの

お薬とのことでした。

 

そのお薬を飲むまでは普通に

ご飯を食べていたそうです。

 

朝にそのお薬を飲ませてから

飼い主さまはご不在になりました。

 

そして夕方からルプリュの

お世話が始まったのです。

 

くぅちゃんは多少の人見知りさん

ですがご飯の時は割とすぐに食べに

くることがありました。

 

今回もそんな感じかな〜と思っていました。

 

しかし、ご飯を食べに来ないし、

なんとなく動きが前回とは違う感じ・・・

 

飼い主さまにラインで報告して

少し様子を見ることにしました。

 

しかし次の日も食欲はなく、

元気もない様子でした。

 

飼い主さまと再度ラインで状況報告。

 

電話でもお話させていただきました。

 

くぅちゃんの状態を見て病院に

連れて行くよりも往診にきてもらう

ほうがベストだと判断しました。

 

飼い主さまも納得されて病院に連絡。

 

獣医さんの往診時間とルプリュの滞在時間

を合わせてくぅちゃんを診察してもらいました。

 

必要な栄養素など点滴してもらい、

少しは落ち着いたようでした。

 

ご予約いただいていました時間帯など

急遽、変更してお世話させていただき

飼い主さまは予定より早めに帰宅され

事なきを得ました。

 

今回の件で感じたことは、

やはり急なお薬の変更などをされると

合っていれば問題はないのですが、

やはり副作用は予測できないのが

よくわかりました。

 

またひとつ勉強になりました。

 

くぅちゃん♪

点滴のときにおとなしく抱っこさせて

くれてお利口さんだったね ^^

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

自分らしく生きる(ライフスタイルブログ)

 

光と風とやさしい生活(ハンドメイドブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

Instagram(クリエイティブ)

 

Instagram(ライフ)

 

facebook

 

twitter

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
はじめまして♪アリーちゃん(ラグドール)

飼い主さまよりご連絡があり、

 

・子猫ということ

・家族以外にだれも会ったことがない

・長期で初めてのお留守番

 

の内容でした。

 

初めはペットホテルに預ける予定に

していたようですが、ルプリュの

お客様よりご紹介していただき

ご連絡をいただいたのでした。

 

ありがとうございます!

 

 

打ち合わせにお伺いさせていただき

不安要素についてお話しました。

 

初めて会ったアリーちゃんですが

警戒心は全くなくて人懐こく

甘えたさんでした。

 

白手袋をしているようなミテッドが

めちゃめちゃ可愛いアリーちゃん♡

 

サービス中もとても甘えてくれて

食欲についても落ちることはなく、

おもちゃでノリッノリで遊び

排泄状態も悪くなく安定していました。

 

長期のご依頼でその間に台風接近と

いう状況が起こりました。

 

もしも交通機関が運行停止状態に

なってしまうとお伺いできないので、

飼い主さまにご連絡してお水をもう1カ所

作るためにお皿を使わせていただくこと。

 

2日分のご飯を用意しておくことなどを

ご理解いただきました。

 

台風接近日の交通機関の確認をすると

お昼から運休になるが朝は運行しているとのこと。

 

良かった!

 

朝の運行している時間帯にお伺いすることが

できました。

 

次の日もまだどうなるかわからないので

お伺い出来ない時の対策をして帰宅。

 

今回は台風の影響を受けることなく、

通常のお世話ができました。

 

アリーちゃんは最終日も体調は

変わりなく元気に過ごしてくれて

良かったです〜 ^^

 

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

自分らしく生きる(ライフスタイルブログ)

 

光と風とやさしい生活(ハンドメイドブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

Instagram(クリエイティブ)

 

Instagram(ライフ)

 

facebook

 

twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
ショーくん(チワワ)のホリスティックペットホテル

ショーくんとは長いお付き合いです。

 

私がこのお仕事を始めてからの

初めての定期のお客様でした♡

 

ショーくんがパピーの頃より、

今は9歳になりました。

 

その間ずっとお世話させていただいて

います。

 

ありがとうございます!

 

その年月の間には様々なことが

ショーくんのご家庭内でおこり

環境もかなり変化しました。

 

以前はお散歩代行やペットシッターなど

のご依頼でお伺いしていました。

 

そして今年2019年の春ぐらいから、

ペットケアサービスルプリュの

サービスがプラスされました ^^

 

ホリスティックペットホテルを

サービスにとりいれました。

 

ホリスティックペットホテルについては

ご新規さまは受け付けていません。

 

ルプリュでご依頼いただき信頼関係が

できたと実感してペットシッターより

ホリスティックペットホテルがその仔に

とって合っている場合のみとしています。

 

ホリスティックペットホテルでは、

その仔に合わせてフードを作ったり

お散歩コースを決めたりしています。

 

ケージはなくフリーです♪

1組だけでゆったり過ごしてもらいます。

 

 

安心安全な美味しい物を食べる

ことで元気になってもらい、

 

好きなお散歩を楽しんでもらい、

 

マッサージ、温灸、ツボ押しで

気持ち良くなってもらい、

 

満足感タップリのお宿として

過ごしてもらいたいとの思いです。

 

現在はお散歩代行でお伺いする

ことはなくなりましたが、

 

月に2〜3回、3泊4日の

ホリスティックペットホテルを

ご利用いただいています。

 

合い鍵は以前よりお預かりして

いますので不在でも送迎から

すべてさせていただいています。

 

ショーくんの気持ち良さそうな

寝顔に癒やされるルプリュなのでした ^^

 

あまりにも寝姿が面白く、ニヤついている

時も多々あります。笑

 

 

ホリスティックペットホテルの詳細に

ついてはまだホームページには

記載していません。

 

今後は記載するか、しないかは

まだ未定です〜 ^^

 

 

ルプリュはホリスティックケアを

メインにお世話させていただいています。 

 

【Holistic(ホリスティック)の意味】

ホリスティックとは全体・つながり・

バランスなどを意味する言葉。

 

故障を修理するような機械的な

近代医療に行きづまりを感じた人々が

ホリスティック医学とかホリスティックヘルス

という言葉を使い始めた ことがきっかけで

注目されるようになりました。

 

【ホリスティックケアとは】

1部の症状だけでなく心・身体・環境など

全体に 気をくばることで 動物が本来持っている

自然治癒力を高めることです。

 

実は私たちがパートナーに日々行っている

ことすべてが ホリスティックケアに

つながっています。

 

例えば、毎日のごはん、お散歩、

遊び、ブラッシングなど。

 

犬や猫は私たちとは違う生き物だから

パートナーのことを少し勉強して

彼らの目線に立った方法にかえるだけ。

 

自然の力をかりたナチュラルケアです。

 

【自然治癒力とホリスティック】

あらゆる生物には外部からの様々な刺激に対して

健康を保とうとする働きが備わっています。

 

この働きを自然治癒力と呼んでいます。

 

自然治癒力によって体温を一定に維持したり、

キズを作っても修復したりします。

 

ウィルスに感染して風邪をひくと

自ら体温をあげて ウィルスを退治したり、

癌細胞ができても治すことも可能です。

 

自然治癒力が充分に働いていれば

病気になることはなく健康な状態を

維持することができます。

 

生体の持つ自然治癒力を越えた刺激が

加わったり、自然治癒力自体がうまく

働かなかったりしたときに病気になります。

 

その原因は様々ですが環境からのストレス、

猛暑、化学物質、 放射能など、

精神的なストレス、栄養状態が悪い、

老化、 遺伝的な体質などがあります。

 

病気でないときにこそ自然治癒力を高めて

病気になりにくい 身体を作っておくことが

目的なのです。

 

【ホリスティックケアが目指すもの】

パートナーと飼い主さんが共に心も

身体も健康でお互いに幸せを感じられる

ような暮らしを目指しています。

 

彼らの笑顔で私たちが喜びを感じるように

私たちの笑顔が 彼らの喜びとなり、

その姿に私たちがまた笑顔になる。

 

このサイクルが本当の意味での

健康につながると考えます。

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

自分らしく生きる(ライフスタイルブログ)

 

光と風とやさしい生活(ハンドメイドブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

Instagram(クリエイティブ)

 

Instagram(ライフ)

 

facebook

 

twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
むっちゃん(ティーカッププードル)の家族〜はじめまして♪まぁめりぃくん(メインクーン)

以前よりむっちゃんのお世話は何度かさせて

いただいていましてネコちゃんを迎えたい

とのお話もお聞きしていました。

 

迎えるにあたりむっちゃんへの対応の仕方や

ワンちゃん、ネコちゃんとの同居についての

お話なども何度かさせていただきました。

 

迎える前にむっちゃんの長期のご予約を

いただきました。

 

いつも1日3回のご依頼をいただきます。

 

日帰りでのご依頼がメインでしたので

今回は初めてのお留守番と長期ということで

飼い主さまは心配のようでした。

 

その不安について納得されるまでお話をしました。

 

今回は1日3〜4回のご依頼をいただきました。

 

そしてフードについては以前よりご理解

いただきルプリュオリジナルフードを

トッピングしてあげていますので今回も

むっちゃんの大好物をたくさん手作りして

食べてもらいました。

 

むっちゃんは体調を崩すこともなく、

食欲も旺盛でお利口さんにお留守番して

くれました! エライ♡

 

 

そしてほどなくしてからタイミングが

来て念願のまぁめりぃくんを

迎え入れたそうです♡

 

まぁめりぃくんを実際に迎えてから、

色々と気になることがでてきたみたいで

その都度、ラインでお話をさせていただき

今は落ち着いているようです。

 

そして今はむっちゃんとまぁめりぃくんの

お世話をさせていただいています。

 

まぁめりぃくんは人懐こくって

本当に甘えたさんですね〜 ^^

 

まぁめりぃくんにもルプリュオリジナルフード

をネコちゃん用にアレンジして食べてもらって

います。

 

これから楽しんでくれると嬉しいなぁ♡

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

自分らしく生きる(ライフスタイルブログ)

 

光と風とやさしい生活(ハンドメイドブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

Instagram(クリエイティブ)

 

Instagram(ライフ)

 

facebook

 

twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
ココナッツちゃん(シャム系)、リリーちゃん(サバトラ) チェルシーちゃん(茶トラ)の個性

ココナッツちゃんはいつも真っ先に

お出迎えてしてくれるとっても

社交的な女の仔です。

 

遊ぶときは活発になり、

ノリノリでスピード感ある

遊びを披露してくれます♡

 

 

 

リリーちゃんは一番の甘えん坊さん。

ココナッツちゃんの次にご挨拶して

くれます。

 

ご飯が大好きでいつも一番初めに

食べにきてくれます。

 

ポッチャリ系で癒やされます〜

 

掃除をしている時は近くで

見ながら甘えてくれます。

 

おもちゃは大好きで遊びますが、

スローなテンポでなんともいえず

可愛いのです♡

 

 

 

チェルシーちゃんは人見知りで、出てこないと

飼い主さまにお聞きしていました。

 

初めのころより、回数を重ねるたびに慣れて

きてくれて頼もしいのです。

 

初めは洗濯機の下に隠れていましたが、

最近はわりと早くにお顔を見せてくれます。

 

近くでウトウトしたり、おもちゃで遊んだり

ルプリュの手に興味をもってくれたりします。

 

ココナッツちゃんやリリーちゃんがいて

安心できるのも要因ですね ^^

 

みんな個性があって楽しいですね。

 

今回もタップリ、笑わせていただきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
光ちゃん(チワワ)、杏ちゃん(チワワ)、楽ちゃん(ネザーランドドワーフ)のお留守番スタイル〜杏ちゃんがひき逃げ事故にあう

光ちゃん(♂)&杏ちゃん(♀)&楽ちゃん(♂)

の家族はその時々によりお留守番のパターン

が違います。

 

楽ちゃんだけの時やみんなの時、体調が悪い仔

だけの時などです。

 

楽ちゃんの時などは毎回ではありませんが

ケージの大掃除をしたりします。

 

楽ちゃんは掃除している近くにきて

興味津々です ^^

 

ケージを置いてる場所に来たり

きれいになったケージに入りくつろいだり、

いろいろな仕草をみせてくれました。

 

 

みんながお留守番の時は、楽ちゃんのお世話は

光ちゃんや杏ちゃんがご飯を食べているときに

お部屋のドアを閉めてから行います。

 

ただ、みんないる時は楽ちゃんはお部屋散歩は

しません。

 

自分でもわかっているようでケージからは

出てこないのですよね。

 

だからひとりでお留守番の時はタップリと

お部屋でくつろいでもらうスタイルです。

 

 

 

 

今年の5月に杏ちゃんがタクシーにひき逃げ

されたとのご連絡がはいりました。

 

ルプリュが連携させていただいている

ニコラどうぶつ病院さんに行かれて

応急処置してもらい帰宅したけれど仕事中、

心配なので見守りにきてほしいとの事でした。

 

nicola.どうぶつ病院

 

 

飼い主さま曰く、ショックと痛みのあまり

人を寄せ付けずにずっとソファーの下に

居るとのこと・・・

 

うんち、おしっこが出ていないなど。

 

飼い主さまから全面的に信用して

下さっているとのことで力を貸して

ほしいとのことでした。

 

勿論です!

 

ルプリュが出来ることは全力で

サポートさせていただきます。

 

楽ちゃんの頃より、光ちゃんや

杏ちゃんはパピーからお世話させて

いただいていますので性格や癖の把握、

信頼関係はバッチリですからね ^^

 

 

 

ラインで色々とお話をして食欲はあるとの

ことなので栄養タップリで治癒力を

たかめるルプリュオリジナルフード

をたくさん持っていきました。

 

後はホリスティックケアでの知識を

生かしたものを杏ちゃんのために

いくつか用意しました。

 

事故後にお伺いすると、すぐに近寄って

きてくれたので一安心しました♡

 

すぐに甘えて膝にものってきてくれて、

作ってきたルプリュオリジナルフードも

モリモリと食べてくれる杏ちゃん ^^

 

もう二安心。

 

杏ちゃんだけの見守りのお世話ですので

お散歩などはなしです。

 

ただ、光ちゃんもいるのでフードは

杏ちゃんと同じように与えました ^^

 

杏ちゃんも光ちゃんもルプリュオリジナルフード

が大好きなのです〜

 

なのでルプリュのサービスがない日のために

ルプリュオリジナルフードを小分けして

冷凍保存してお渡ししました。

 

飼い主さまよりとても良く食べてくれて

回復傾向にあるとのことでした ^^

 

 

 

その後も何度か杏ちゃんだけのお世話を

させていただきました。

 

後遺症などは残らずに過ごすことが

できているようです。

 

ただお散歩では以前に比べ警戒心が

出ていますが仕方ないと思います。

 

徐々に気にならなくなるか、

ずっと気になるかは杏ちゃんしか

わからないですからね。

 

ただ、フードの有効利用で多少は

ましになることもありますが、

時間の経過も必要です。

 

 

今回は飼い主さまがかなり動揺されて

いましたので飼い主さまとラインでの

お話などのケアもさせていただきました。

 

やはり飼い主さまの気持ちを近くで

過ごしている動物たちは感じとるので

出来るだけ落ち着いた状態にもって

いけたらとの思いでした。

 

ニコラどうぶつ病院の先生とも

連携をとりながら今回の件は、

ルプリュにとってもいい経験に

なったと思います。

 

 

 

ペットケアサービス ルプリュ(ホームページ)

 

ルプリュ写真館(お仕事ブログ)

 

自分らしく生きる(ライフスタイルブログ)

 

光と風とやさしい生活(ハンドメイドブログ)

 

Bonjour un*(うちの仔*アンちゃんブログ)

 

Instagram(クリエイティブ)

 

Instagram(ライフ)

 

facebook

 

twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/79 | >>